スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ダイハード 

70827.gif

英語監修はみけこさんです。
外人さん「枯れる」も覚えてね~。

今日は更新遅くなっちゃった。
応援クリックお願いしま~す☆
↓↓↓こちらをクリック♪お願いします♪
にほんブログ村 花ブログへ


↓↓↓こちらもクリックお願いします♪


[ 2007/08/27 22:28 ] 切花 | TB(0) | CM(10)

こんにちは!
ちょうど1ヶ月前位に
ウチの花屋に、外人さんがいらっしゃって
変な英語と変な訛りの日本語をしゃべってしまい
自己嫌悪ブログをアップしてたの思い出しました(笑)
日本の英語教育のバカーッ(T_T)
[ 2007/08/27 23:25 ] [ 編集 ]

う~ん

英語の方がダイレクトな感じがするのは私だけ
でしょうか?

「die」⇒「死ぬ」⇒「枯れる」翻訳?
いつも映画とか演劇の脚本を翻訳してる人達のセンス
ってスゴイなぁ!って感心しちゃいますもん。
「As You Like It」を「お気に召すまま」と訳したり。

それにしても、姉妹揃って英語が達者でうらやますぃ。
[ 2007/08/28 00:42 ] [ 編集 ]

乗り切ります。

dieってスゴイ言い方ですね~。
英語では「死ぬ」んだ…。

英語はめっぽう弱いので、日本語で乗り切ります…。
たいていは相手側が努力してくれます(笑)

オイラ、英語はダメなんだ~。
[ 2007/08/28 00:47 ] [ 編集 ]

枯らしちゃった時

英語だと、枯らしてしまった場合は
殺してしまった、という感じなんですかね?
[ 2007/08/28 08:44 ] [ 編集 ]

そうなんだ。。

「死ぬ」ですか。。
あれ 夕べも死って入力した・・
花かごさんのところで。。

でも うちの近所の外国のお客様は
つぼみよりも全開に近いバラを選んで
買われます プレゼントの瞬間に
燃え尽きたい??
[ 2007/08/28 09:35 ] [ 編集 ]

私もビックリ!

和訳って逆に難しいもんですよね~。
ホントにミケコさん、英語堪能なんですね~。
うらやますぃ~~い。
私も良く道を尋ねられたりするんですが、
もういきなりパニックになってしまって、
日本人のアホな印象をつけてしまっていると反省しきりです。
高等教育で学生生活長かった割に…ダメなやつなんすよ。
……えぇ~いっ!!
今日もクリックしまくってやる~~!!
ポッチリ、ポッチリ!!
では、また。
[ 2007/08/28 10:21 ] [ 編集 ]

live forever

>あられさま
こざ~るは中国人の王さんのマネが得意です。ユニークなアクセントの中国風日本語でかなり面白いです。本物が聞いてみたい。自己嫌悪ブログチェックしちゃお♪

>シェイクスピアの翻訳は小田島大大大大大先生ですからね~誰も何も言えないみたいです。関係ないけど大学で小田島先生の息子さんの授業を受けたな~懐かしい。

>ぼの子さま
"fade"という表現もありますが、少し上品な感じがします。私の友人(アメリカ人、スペイン人など)はみんなdieですませています。
枯れた花→a dead flower
この花枯れてる→It's dead!

日本に住んでる外国人の方々は、たいてい日本語を話したがってますよ。日本語応対の方がむしろ喜ばれるのではないでしょうか?
Fadeing like a flower~♪(Roxette)

>akanegusaさま
枯らせちゃったよ~→I killed them off!ってな感じですかね。意図的な殺人の場合はたぶんmurderを使うんじゃないでしょうか。何れも物騒ですね。

>coltlampさま
全開...今が大事なんでしょうかね。

そういえば外国人のお客様って仏花買いますよね。きっと異国情緒溢れていて魅力的なんでしょうね~*

>にゃぽさま
いいえ、わたくし和訳は苦手です。和訳しないようにしていたのでう~ん…堪能ってほどじゃありませぬ。

そういえば友人(アメリカーノ)が「日本人に道を尋ねると絶対に間違っている」と言って笑ってました。
なぜなのかわたくしには分かりません。日本語でいいから分からなければ分からないと言ってほしいそうな。

というわけでよろしいでしょうか画伯?
一応お断りしておきますが、わたくし専門家ではありませぬのであしからず。
2チャンネルノリの邪悪な言いがかりコメントには
You're gonna die soon!
でもこの村には来ないね、きっと。v-22


[ 2007/08/28 21:53 ] [ 編集 ]

Thanks

というわけで
今回はみけこ先生からコメントのお返事でした~。

みけこ先生ありがとうございました。
また色々教えて下され。
[ 2007/08/28 23:01 ] [ 編集 ]

文化の違いは言葉から

表現は確かに違いますよね。日本人でもアメリカに長く居る人は「お茶を入れようか?」と聞かずに「お茶を作ろうか?」と言うようになるそうです。
昔アメリカ人が書いた本で日本で野良犬を拾ったアメリカ人が「チビ」という名前を付けたかったのに辞書調べてつけた名前が「スコシ」だったそうです。
そういえば漫画にもあったかな・・・。
[ 2007/08/30 09:49 ] [ 編集 ]

>Hanakoさん

お返事遅くなってすいません。

「コーヒー作る」を聞いたことがあります。
アメリカンで日本語が堪能な方でしたよ。

スコシって名前はなんだか寂しい感じがします。
[ 2007/08/31 18:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hanafukukozaru.blog98.fc2.com/tb.php/136-57237d99









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。