スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

別れの時 

img031.gif

長く育ててた子が旅立つときは寂しいです。


ブログランキング参加中です。
↓↓↓ポチッと押してね♪ヨロシコ♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2007/04/12 09:38 ] | TB(0) | CM(8)

演歌♪

熱唱してるkozaruさん とてもかわいい(*^▽^*)
で、誰のなんの歌 ? なんだか・・今日の鼻歌になりそう~(笑)
[ 2007/04/12 12:06 ] [ 編集 ]

あれ?

有名な曲ですよね?歌えるんだけどな~?

でも、この気持ち、よくわかるー!^^
ずーっと店にいて、大きくなった子を、『ずっとありましたよね?少しお安くなりません?』とか、言われると『ちがわい!そいうんじゃない。ずっといたから、大きくいい子に育ったんだい』と、断固、お値下げしません(笑)
[ 2007/04/12 12:13 ] [ 編集 ]

涙、涙、涙

やっぱ、別れの時は、演歌ですか?
私は・・・、演歌ですね。日本の心ですものね。
ところで! お尋ねしていいですか?
家にヤシの鉢があるんですが、なんか茶色いそば殻のようなちっちゃい胞子のようなものがいっぱい付いちゃうんです。
なしてでしょう?
冬は零下まで下がるNYでは、ヤシは置いちゃダメでしょうか?
えーん、おちえてください。お願いします。
[ 2007/04/12 14:48 ] [ 編集 ]

>kazuさん
ありゃ!知らないですか?芦屋雁助「娘よ」と千昌夫の「星影のワルツ」ですよ。知らないということはkazuさん結構ヤングですね。(^^)お父さんかお母さん知ってると思いますよ。

>sawakoさん
あーわかるわかる!うちと一緒だ。このマンガの子はニオイヒバで、根巻きのを植えて半年以上育てていたので感慨深かったですよ。

>お嫁ちゃん
それはカイガラムシですね。(Scale insect)室内置きは付きやすいんですよ。カイガラムシ用の殺虫剤かけてみて下さい。
それと日当たりと風通しの良いとこにおいて下さい。
冬は...暖かいとこでお願いします。零下はキツイなあ。
[ 2007/04/12 16:18 ] [ 編集 ]

大事な子♪

丹精込めたかわいい子だもんね♪わかります♪
私の父の実家は秋田のすんご~い田舎でして(笑)
近所でたまごを売ってるおばあちゃんがいてね♪
そのおばあちゃんがスゴイ!
『あたしが大事に大事に育てた鶏のたまごだから気に入らないもんには売らん!』
なかなか出来ない事だけど気持ちはみんな同じですよね♪(どんなにコワイ人だろ。。。と会う前に思ったんだけど(笑)優しいおばあちゃんでしたよん♪)
[ 2007/04/12 17:31 ] [ 編集 ]

ウチは毎週3回旅立ってますな。どこかで見かけたら可愛がってください。(大田・FAJに出してないから見かけないかも・・・)
[ 2007/04/12 21:47 ] [ 編集 ]

>mimozaさん
すごいおばあちゃんですね~。その卵きっと美味しいですよ!育ててるものってなんでも愛おしいですね♪

>suzunoさん
うちは大田とFAJで買ってるんです~。見かけられないじゃないですか!いや、他にも方法はあるか。とりあえずsuzunoさんブログの写真愛でて楽しみます。
[ 2007/04/12 22:37 ] [ 編集 ]

カイガラムシ

ありがとうございます!
そうですかー、カイガラムシですかー。虫かー。
指でぷちぷちつぶしたり、霧吹きで吹いて布で拭ったりしてたんですが、虫とは思ってもみませんでしたー。
あー、思い出しただけでも、かいかいかいかいかいかい・・・・
それって放っておくと、やっぱり枯れちゃうんですよねぇ?
ありがとうございました!
[ 2007/04/13 01:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hanafukukozaru.blog98.fc2.com/tb.php/16-a1cc8ef2









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。