スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

みけことカッパ 

80612-1.jpg
80612-3.jpg

カッパに親切にすると恩返しがあるそうな。


まいろさんありがとう~。
今訂正しました。ああ、恥ずかしい。


いつもありがとうございます。
↓↓↓こちらをクリック♪お願いします♪
にほんブログ村 花ブログへ

↓↓↓こちらもクリックお願いします♪

VISTAの方は↓こちらから
人気blogランキングへ
[ 2008/06/12 00:51 ] 未分類 | TB(0) | CM(14)

あははは!!
謎のカッパ星人(星人じゃねえ)いい味出してんね~~。
「動かねんでねえの?」なんて、台詞にもキャラクターが出てて。
そういえば、みけこさんも店長さんもこざるさんも、みんな個性的ね~。
モデルのご本人もそんな感じなのかしら?
[ 2008/06/12 07:16 ] [ 編集 ]

楽しい~!

傘地蔵?みたいな。
でも、かっぱさんは何を洗うのでしょうか?
[ 2008/06/12 07:35 ] [ 編集 ]

( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

親切にしますからぜひ、お出でくださーい!w

可愛いすぎ♪
[ 2008/06/12 08:29 ] [ 編集 ]

たしかにー!

かっぱさん、何を洗ったの~?!
(たしかにー! とは、キャンバスママさんのコメントに対してでっす)

[ 2008/06/12 09:53 ] [ 編集 ]

その魚、汚れた川で採ったの?
それとも、海まで行って採ったの?
[ 2008/06/12 11:12 ] [ 編集 ]

そしてみけこさんは

その魚を干物にして店長のところへ売りに行き小銭を稼ぎましたとさ。
[ 2008/06/12 13:13 ] [ 編集 ]

こんにちは~♪

いつも楽しいですね。
皆さんのコメントも楽しいです。
外国生活の経験豊富なみけこさんなら
きっと川での洗濯経験もあるのかあって・・。
こちらの川は今
鮎つりを楽しんでいる人が多いですよ。
夏には蛍も見れます。
[ 2008/06/12 13:45 ] [ 編集 ]

カッパ

河童の恩返し!全財産を貸してあげるみけさんの太っ腹さに感激いたしました。
[ 2008/06/12 18:01 ] [ 編集 ]

かっぱのお洗濯

 「何を」洗っているのか、みなさん同様気に
なります。
kozaruさんが着た着ぐるみかな?カッパシスターズ
結成の話もあるので、数枚必要ですね。
 食べようと思ったのに発芽しちゃったんで鉢に
植えた里芋、2,3まいずつ葉が出ました。朝見ると
ちゃんと朝露が乗っているんですよ!
葉陰にカエルとかカッパがいると絵になるんだけどね~
[ 2008/06/12 18:35 ] [ 編集 ]

カッパさんシリーズ

すっかりカッパさんシリーズがお気に入りです♪
こっちの川はまだ綺麗だぞ、カッパさん遊びにおいで!

みけこさんもお元気ですか~?
花福シスターズとまたお話したいわ~。
[ 2008/06/12 19:33 ] [ 編集 ]

お魚大好き!

かっぱ、ありがとう、ごちそうさま。
今度は乾燥機代も貸してあげるね。
乾燥機っていうのは洗濯物を乾かす機械なんだよ。
みけちゃんは使わないけど、かっぱが使うときは一緒に使ってあげるよ。
あとみけちゃんは、握ったごはんにお魚をのせた
「お寿司」という料理も好きです。
[ 2008/06/12 22:56 ] [ 編集 ]

ふくちゃん

ひとコマ目はフクちゃん?
フクちゃんは何を思ったのでしょうかね~

みけこちゃんの読んでいる本も気になります。
マンガ雑誌にしては立派すぎるような感じだし。

それにしてもかっぱちゃんかわいらしい。
かっぱちゃん、うちに来たら洗濯してあげるわよ~
[ 2008/06/12 23:03 ] [ 編集 ]

この、そこはかとないおかしさがたまらないです!
[ 2008/06/12 23:36 ] [ 編集 ]

オカシイのにちょっぴりココロ温まる(笑)

カッパさんにもエコを気遣わせるくらい
地球環境がキビシイのでしょうか…

カッパさんはナニを洗ったんだ??
サカナ?


ぽちりんこ♪
[ 2008/06/14 11:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hanafukukozaru.blog98.fc2.com/tb.php/325-ac1d6bfd









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。