スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

みけこエッセイ 

100427-1.jpg

今回はハワイのマンゴーのお話です。
なかなか面白かったですよ。
マンゴーの木の下で
 
 皆さんマンゴーはお好きですか? 私は好きです。ハワイに来たらマンゴーだけじゃなくフルーツ食べ放題!と思っていましたが、なかなかそうもいきません。果物って高いですよね。ハワイは物価も高く、マンゴー1個2~3ドル。これなら日本の方が安いかもしれないです。
 
 しかし値段よりも驚いたことがあります。なんと果物は買ってからすぐに食べられないのです。なぜよ!
 
 ハワイ(というかアメリカ)では、熟れていない果物や野菜を売っているのはごく普通のようです。日本で待たなければ食べられない果物ってメロンくらいだったような気がする。
 
 熟れていない度みけこランキング1位はアボカド。これは大抵硬い。食べたくなる3日くらい前に買えばいいんだろうけど、どうやってそんなことを予測すればいいんだろうか。マンゴーも結構上位にランクインできると思います。

「買ってから待つ楽しみも味のうち」……一句。
 
ところでこのマンゴーくん、いたるところに枝を伸ばしております。これだけマンゴーの木があるのなら、店で買わずとも食べ放題じゃないかと思っていましたが、これもなかなか難しいのです。実のなる木というのは、意外に公園などには生えていない。果物のなる木はそこら中に生えているとはいえ、やはり誰かの家の敷地内に生息しているのです。
ああ文明社会。
 
 そして誰かの家の木になっているマンゴーというのは、さすがにとるのをはばかられます。そして運よく塀の外に枝が伸びている場合、すでに実はなくなっています。皆考えることは同じなんですね。
 
 先日このようなマンゴー事情に関して興味深い記事を新聞で見つけました。

「私の隣家には大きなマンゴーの木があり、我が家の敷地内にも枝を広げています。我が家に侵入している部分のマンゴーは、今まで食べ放題でした。しかし先日隣人が引越してしまい、新しい住人は、今まで通りマンゴーをとることを禁止したのです。これは合法なのでしょうか?」
 
 このようなケースに関して特別な法律はない。しかし果実の所有権は、木の根がある家の所有者に属するとのこと。例え隣家に枝が伸びていても、そこになっている実は木の所有者の物なのだそうな。うーむ。
 
 しかしなぜはっきりとした法律がないかというと、それで訴訟に発展したことが、ハワイでは今のところないのだそうな。ハワイという場所は、色々なものをシェアして成り立ってきたので、人ん家のマンゴーを採った採らないで訴訟になったことはなかったのである。
 
 その後この両家がどうなったかは分かりませんが、仲良くマンゴーを分かち合っているといいですね。
 
 私も庭付き一軒家に引っ越したらマンゴーを植えたいです。でも絶対食べきれないので、皆さん勝手に持っていってくださいね。

100427-2.jpg
(写真はみけこ撮影)

みけこが庭付き一軒家に引っ越す日が来るのかはわかりませんが(笑)
その時はぜひマンゴーをいただきに参上致します。よろしく。

ああ、ハワイ行きたいな~。ハワイでキャンプしたいな~。


みけこが記事を書いている新聞は「日刊サン」といいます。
現地情報満載で無料で置いてあるそうなので
ハワイに旅行に行ったら探してみてくださいね~。


ポチっとよろしく!
banner_hanafuku.jpg


花福のホームページ

↓↓↓こちらもクリック♪お願いします♪
にほんブログ村 花ブログへ

いつもありがとうございます!


[ 2010/04/27 11:53 ] みけこ | TB(0) | CM(13)

こんにちは

食べたい時が買い時なのに、難しいですね。みけこさん家の隣、めちゃくちゃ倍率高そうだ…
エッセイとても面白いです。
[ 2010/04/27 13:18 ] [ 編集 ]

五年くらい前に

一度だけ、ツアーに参加して行ったハワイ。
すっかり気に入って、「住みたーい!」と思ったんですが
実際に生活しているみけこさんのエッセイを読んで、むむ…
この間の家電のコードのこともそうですが、なんでも『慣れ』なんでしょうね~。
私たちが住みやすいと思っている日本も、異国の人から見たらおかしいところもあるんだろうし。
楽しいです、みけこさんのエッセイ♪
また楽しみにしてます!
[ 2010/04/27 15:50 ] [ 編集 ]

根があるというと

みけこさんのエッセイ、いつも楽しみにしています^^
根のある敷地の主に所有権があるということですが、
敷地を越えて根が隣まで張っていたらどうなるんでしょうね?
[ 2010/04/27 19:22 ] [ 編集 ]

私もマンゴー好きですよ!台湾でマンゴーかき氷を食べて以来はまりました^^
でも生よりドライマンゴーを食べるほうが多いかな?
ハワイの写真、日差しが強いのがよく分かりますね。いいなぁハワイ☆
[ 2010/04/27 21:52 ] [ 編集 ]

懐かしいな~

挙式はオアフでした(^_^;)
そーいえば滞在中何故かフルーツってまともに食べなかった気が・・・orz
生パイナップルのアレルギー持ちなので用心してたからってのもありますが、今考えたらマンゴーとか食べればよかった(泣)

それにしてもハワイってやっぱりおおらかですね(笑)
みけこさん、是非植えてほしいです♪
[ 2010/04/27 23:06 ] [ 編集 ]

柿!

法律を学ぶ人が最初に勉強する民法は、隣家の柿の木、うちの敷地内で実をつけた柿はうちのものかどうか?という問題なんですよね~たしか。ちがかったらごめん。
[ 2010/04/28 00:24 ] [ 編集 ]

夢のはわい~♪

ありがとうございます。
ハワイに行ったらぜひ探します。
「日刊サン」
と言いつつ、探すのはみけこさんのマンゴーの木~♪

赤ちゃん猫の写真をupしました。
お時間があったらぜひお立ち寄りくださいね。
[ 2010/04/28 01:02 ] [ 編集 ]

食べ放題

こざるさんをはじめ、登場キャラクターのみなさんが好きで、毎日楽しく拝見しています。みけこさんのマンゴー話を読み、高校の時に住んでいたネバダの小さな街を思い出しました。季節ごとの果物があちこちに実り、子供はどの家のものも好きにもいで食べてよいのです。アプリコット好きの私にとって、9月は天国でしたー!マンゴーは巨木でもぐのが難しいそう。でも木で熟したものは美味しそう!
[ 2010/04/28 03:00 ] [ 編集 ]

いつかハワイに行ったらば、
完熟南国フルーツ喰いまくってやる!と思ってたので
びっくり。
へえー、ほおー、って読ませていただきました。

日本だったら、塀を越えてきたものは、こちらに所有権があるとなんぞで読んだような気がします。
柿の実も、竹の子も。
・・・・竹の子、はえてきたら楽しいだろな。
[ 2010/04/28 16:59 ] [ 編集 ]

仁鶴さんの生活笑百科が本になったのにもたしか載ってましたね。「土地」の所有権てやつはけっこう強くて、こういうケースでは隣に生えてる木だから取っちゃダメってことになってましたね。タケノコのように? 根っこが伸びてきたものだったら隣家がもらってもOKだったかな。

あとは、長期不在で雑草が高く伸びたりしてお隣に迷惑な場合でも、許可無く庭の手入れをしてその代金を請求することはできないとか…。でも電話がつながらない場合なんかは困りそうですけどね…。市役所などの行政が間に入ってくれればモメずに済みそうですけど…。
[ 2010/04/30 00:19 ] [ 編集 ]

今期のマンゴーもすっかり大詰めで色づいております。
食べたいよ~

ところでトマトも硬いので、皆さん気をつけましょう。

GWで日本人観光客が増えていてなんだか嬉しいです。
昨年は豚インフルエンザで大打撃だったのです。
皆さまハワイを楽しんでくださいね~
[ 2010/04/30 21:31 ] [ 編集 ]

マンゴー

 お初でございます。
『マンゴー』つったらやっぱりインドのアルフォンソがオススメです。
雨季前の今が一番の旬です。
2006年にはやっと日本への輸入が解禁となりました。
機会があったらどうぞ~。
[ 2010/05/03 11:18 ] [ 編集 ]

庭先になってる果物がマンゴーっていうのが、いかにもハワイですね。
日本だと柿とか柑橘系のものとか、今の季節はいちぢくかなぁ。ご近所に美味しそうないちぢくのなってる木があって、「おひとつ持って帰られませんか?」っていう言葉を期待しつつ、じっと木の下にたたずんでみたりするんですが、なかなか・・・。
[ 2010/08/21 17:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hanafukukozaru.blog98.fc2.com/tb.php/696-3bf7fa2c









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。