スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

みけこエッセイ 

今日はみけこエッセイです。
アメリカのノートの話で~す。

101028-1.jpg

ブランド志向 
 
 ライターという仕事柄、私は日々ノートを持ち歩いているわけですが、一応こだわりのようなものがあります。
 
 ここ数年愛用しているのはMeadというメーカーのコンポジション(作文)ノートです。ちびっ子はみんな知ってますね。ちびっ子のお母さんも全員知っているはず。アメリカでは一番ポピュラーなノートブランドです。日本で言えばジャポニカかコクヨ?
 
 このノートは表紙が分厚いので机がなくても書きやすく、二つ折りにしても良し。日本のノートに比べると紙が薄いけれど、そこがかえって書きやすい。私はシャーペン派なのですが、芯の引っかかりがいいんですよね。芯の色もきれいに出ます。
 
 そして100シート・200ページという容量もいいですね。日本のノートは薄っぺらいわりに紙が上等過ぎて、遠慮しながら使ってしまいますが、Meadなら大丈夫。贅沢に使えるのでちょっと優雅な気分です。
 
 表紙の白黒大理石柄(マーブル)も目に着きやすく、「あれ、ノートどこにやったっけ?」という心配もなし。日本にいた時は格好つけて、わざわざ買っていましたよ、オフィスデポなんかで。たしか250円くらいしてました。
 
 そもそもなぜこのノートを使い始めたかといえば、話は5年前にさかのぼる。『バタフライ・エフェクト』という映画で、主人公が子供時代にこのノートを使っていたのでした。
 
 時々記憶を失うエヴァンは、治療のために日記を書くように勧められます。それで日記を書くのに使っていたのが、Meadのノートだったのです。
 
 過去の日記が実はとてつもないことを引き起こし……私はこのノートを「エヴァン・ノート」と名づけました。
 
 時は流れて2010年7月、安売り中のエヴァン・ノートを発見。学校が始まる前後は文房具を安売りしている所が多く、この時は1冊なんと49セント。買い!
 と思ったら、このノートはMeadではなく別のメーカーのものでした。同行していた友人には、何でもいいじゃんと言われましたが「私ブランド志向なんで」と却下。しかしMeadはどこにも見当たらない。
 
 ちょっと待てよ。私は持っていた自分のノートを確認してみると、なんとMeadではありません。なぬー?
 
 家に戻って確認すると、昨年使った4冊のノートはすべてBazicという会社のもの。安いときにダンナがまとめ買いしてくれたものです。ということは……今までMeadだと思って使っていたノートは全部違ったってことじゃん! ブランド志向どころか、違いの分からない女だったんですね、あはは。
 
 これからはBazic派を名乗るべきか。もうなんでもいいですね、とにかくノート万歳。
 
 ところで上記の映画はすごく面白かったです。アシュトン・カッチャー主演、エリック・ブレス監督・脚本(ファイナルデスティネイション2の脚本の人)。
 
 ちなみに私と一緒に見に行った友人は気分が悪くなり、その後飲食できなくなりました。私はメチャクチャ盛り上がり、Oasisの曲に涙。お薦めですよ~。
 

=========================

そういえば、みけこはいつも白黒マーブル模様のノートを持ってましたね。
そんなこだわりがあったとは知らなんだ。

『バタフライ・エフェクト』当時みけこに薦められて観に行きましたよ。
すごく強烈でした。強烈すぎてもう一度観ようとは思わなかったなあ。
ちょっと怖かったし。でも面白いですよ。



関係ないですが今日はビデオ屋で「カサンドラズ ドリーム」を借りてきたので
これから観ます。
何を隠そう私ウディ・アレン大好きなのですだ。
いつも映画館で見てるのですが「カサンドラ」はうっかり見逃してしまっておりました。
本人出てる方が好きなんですがまあいいや。
ああ、楽しみじゃ。



ポチっとよろしく!
banner_hanafuku.jpg


花福のホームページ

↓↓↓こちらもクリック♪お願いします♪
にほんブログ村 花ブログへ

いつもありがとうございます!


[ 2010/10/28 21:17 ] みけこ | TB(0) | CM(9)

ノート

みけこさんに共感。私も日本のノートは紙が良すぎてダメです。外国語を学んでいるのでガンガン書いて覚えたいんですが、日本製のはツルツルして書き(&消し)にくい。結局、リーガルパッドしかチョイスがないのか~、でも400円近くって高い(涙)、冊子の形になってなくて裏面使いづらい・・・と思っていたところです。
Mead!ですね。アメリカで買って好きでした。探してみます:)
[ 2010/10/29 10:20 ] [ 編集 ]

2もあるでよ。

バタフライ・エフェクト~。
面白いよね!
悲しいんだけど主人公の愛を感じるラストが、なんとも切なくて凄く心に残っております。
私2~3回見たよ~。
続編もあるんだけどまだ見てないなあ。
みけちゃん、見たかなあ。
[ 2010/10/29 12:41 ] [ 編集 ]

以前は「ペンだこ」ありました

最近ノートを最後まで使い切ったことがないなぁ~。
っていうか、長いことシャーペンを握ったことがないなぁ~。
[ 2010/10/29 17:50 ] [ 編集 ]

「表紙が厚くて机が無くても書きやすい」みけこさん同様私もこういうノートが好きです。
直角さん、寒くなってきたのでぬくぬくで過ごしてくださいね!
[ 2010/10/29 20:28 ] [ 編集 ]

私がこだわるブランドはユニクロのヒートッテクと
トリンプのおパンツだけです。
ハワイは寒さ対策しなくていいンやよね?
いいなぁ~。
「バタフライ・エフェクト」見てないな~。
ウディ・アレンも「ラジオ・デイズ」以降見てないしぃ~。
あ~、映画みたぁい。
今見たいのは、トイ・ストーリー3。
[ 2010/10/29 20:50 ] [ 編集 ]

バタフライエフェクト

シカゴへ出張に行く飛行機の中で見ました。
初めて見たのですが、結構おもしろかった。
帰りの飛行機でも見ちゃいました。
日本で上映されたのかな?全く知りませんでしたが
なかなか興味深い映画でした。
[ 2010/10/29 22:48 ] [ 編集 ]

バタフライエフェクトは~

バタフライエフェクト強烈でした。
2日間は夢をみてしまいましたよ。
もちろん悪夢です。怖かった・・・
でも『観なきゃよかった』とは思わない
映画でした。


[ 2010/10/30 23:05 ] [ 編集 ]

昨日ノートを買いに行ったら、
Mead売り切れでまたパチ物を購入してしまいました。

バタフライ・エフェクト2は
まだ見ていません。
面白いのかな~?
[ 2010/10/31 15:31 ] [ 編集 ]

bis

はじめまして
バタフライエフェクト
エンディングが違うパターンがあって両方観ましたが
どっちも切なかったです
こざるさんの観たエンディングはどっちの方なんでしょうか〜
[ 2010/11/03 10:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hanafukukozaru.blog98.fc2.com/tb.php/804-d1bb3416









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。